世界遺産屋久島古代から1000年の記憶が宿る屋久杉ジュエリーアクセサリー

屋久杉 KEN撮影
屋久杉 KEN撮影

 

Power of YAKUSUGI

 

有数のパワースポットである屋久島には、

古代からの貴重な自然が今でもそのまま残っています。

その自然の中、標高500mを超える山地に生息する

樹齢1,000年以上の長寿の樹を「屋久杉」と呼びます。

樹脂分が多く、生命力の強い屋久杉は古代から尊ばれ、

厄除けとして神社などの柱としても使われてきた歴史があります。

 

YAKUSUGI PENDANTは、

屋久島空港近くにある屋久杉工芸「杉の舎」の木工作家、

渡邉重さんとのコラボ作品です。

屋久杉の神秘的な成長した形や木目の美しさを、

引き立てるデザインに手作りされたものに、

KENがゴールドやプラチナ、天然石でアレンジした、

大変珍しい屋久杉ジュエリー作品です。

 

YAKUSUGI BRACEは、

貴重な屋久杉をビーズに加工した天然石ブレスです。

インカローズやローズクォーツなど

天然石ビーズと組み合わせることで、

木のぬくもりと色合いが

優しさと落ち着きを与えてくれます。

屋久杉の偉大なるパワーをあなたの腕に。

 

お好みの天然石と組み合わせた

世界に一つだけの

YAKUSUGI PENDANT

YAKUSUGI BRACEを

お作り致します。

*ご購入の方全員に、KENが実際に屋久島で撮った屋久杉生写真を、

それぞれ一枚プレゼントさせて頂きます。

屋久杉ゴールドペンダントヘンプネックレス

屋久島と屋久杉の歴史

有数のパワースポットとして知られる屋久島 。

鹿児島県大隅半島南南西約60kmの海上に浮かぶ孤島です。

 

日本百名山の一つで九州地方最高峰の宮之浦岳を中心に、

そのほとんどが山々で形成されており、

古代からの貴重な自然が今でもそのまま残っています。

日本南端に位置するといえ、

冬ともなると、札幌とほぼ同じ気候になることで、

木々も深い雪に覆われ、厳しい環境を生き抜くのです。

 

その自然の中、標高500mを超える山地に生息する

1000年以上の長寿の木を屋久杉と呼びます。

その特徴は成長の遅さにあります。

花崗岩で出来た地形であることから、

必要な栄養分を採り入れにいのです。

そのため木の密度が高く、樹脂分が多いことから、

腐敗しにくく、寿命も普通の杉の倍以上となるのです。

例えば倒木が土に埋ると普通は腐ります。

でも屋久杉は樹脂分の多さによって腐りません。

その強い生命力は古代から尊ばれ、

 

また厄除けとして神社などの柱としても使われてきた歴史がありますが、

現在は伐採の許可が保護の為に下りないことから、

私達はなかなか手に入れることが困難になってきました。

現在では江戸時代に伐採されたものや、

数年に一度、営林署が国から証明された土埋木を引き上げて、

セリに出し、許可を受けた材木問屋が参加して

買い付けるしか手に入る方法はありません。

 

今回その貴重な屋久杉をビーズに加工。

樹脂を塗り天然石ブレスに仕上げました。

 

大いなるその包み込むようなエネルギーは

今を生き抜こうとするものに安らぎとパワーを与え、

力強くサポートをしてくれることでしょう。

 




*2013年6月16日~18日まで屋久島に行って参りました。

写真と共にその時の素晴らしい体験をブログでお伝え致します。


【屋久島旅 杉の誘い】

屋久島 屋久杉
屋久杉入り天然石ブレス
屋久杉入り天然石ブレス